年末マンガ祭り!一気に積ん読マンガを消費しました。

2018年、始まりました。

年末は、積ん読マンガを全部読む!と意気込んで、ほぼすべての用事を後回しにし、マンガばっかり読んでました。こんな大人になるなんて思わなかった。

今年はマンガを積まない! 買ったら1週間以内に読む! とルールでいきたいと思います。

年末の爆読みで、改めて思ったんですよ。

マンガってオモシロイ! すごい! ステキ!

こんなオモシロイものを積み上げてどうんだ! サイテー! 大人とは思えない!

でも、言い訳させて欲しい。

まとめて読んだ方がいいマンガもあるんだ!

 

ジャンプ系は積んで良し

 

これなんて、9冊積んでました。

すんごい好きなんだけど、いつも『あれ、これってどういう試合だっけ?』って毎回なるので、もうまとめて読むことにしようと思って積んでたら、いつの間にか9巻も進んでました。

これがですねぇ、やっぱりまとめて読んだら試合の様子もよくわかるし、登場人物たちの成長具合がすんごいよくわかる!

積んでて良かったんだよ。←正当化

 

あとこれは、8冊積んでました。

もう終わりそうだなと思ったんで、終わってからまとめて読もうとしたんです。

でもね、なかなか終わらない……

これは一旦読んでおかないとエライことになる、ということで読みました。

ホントに終わってしまうんでしょうかねぇ。

できれば、私が生きてる間は続いて欲しい。←無理難題

 

ジワジワ溜まっちゃうんです

 

あとはちょこちょこ2巻とか3巻とか積んでまして、次から次へと読んでいきました。

その中には、なんでもっと早く読まなかったんだ! アホ! サイテー! みたいなものもありました。

やっぱオモシロイなぁ。

お姉ちゃんがモテモテになっててビックリしました。

先生!? アナタ意外にわかりやすいじゃないの!! とニヤニヤできる一冊になってました。

これも3巻積んでました。

あぁぁぁぁ青春したいぃぃぃぃぃ!! 、とモダエました。

 

もうね、読んでるんだけど、ついていけてないものもあるんですよ。

ちょっと待て、これ誰だよ……何がどうなってる? みたいなね。

君はグール側かい? ってぐらいにわけがわからなくなってます。

これこそ、全部終わったら一気読みした方が良さそうだなぁと思います。

 

名作も溜めちゃうんです

 

そして、これはずーっとずーっと積んでて、やっと読んだものなんですけれど 。

 

これがもう、号泣でした。

死んでいく人のための仕立て屋さんなんです。

病気で死ぬのがわかっている人なんかが訪れて注文して行くんですよ。

いろんな人たちの最期にピッタリな服を仕立ててくれます。

さみしいけれど、救われるお話でした。

一つ文句を言うとすれば、1って巻数ついてるのに続きが全然出ないこと!!

こんなステキなお話に続きがないなんて!!

ぜひともお願いしたいです。

 

マンガばっかり読んでた反動で、ノンフィクションが読みたくなったので、マンガ、マンガ、ノンフィクション、みたいな感じで読んでました。

それもまた書きたいと思います。

2018年も、ガシガシ読みますよー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です