インテリア熱が再燃

自分の家のインテリアって、もちろん自分の好きなものを買うんですけれど、それでもずっと同じだとやっぱり飽きてきますね。

実家にいた頃の私の部屋は、全く収納がない上ベランダがあったので、使える壁が少なかったんです。

どんな設計しとんのや、と親に向かって文句を言ったこともしばしば。

おかげで、ああでもないこうでもないと、自分の快適な部屋を作るために模様替えを繰り返す青春時代を送りました。地味とか言うんじゃない。

夜中でも、あ、いい配置思いついた! と思ったらすぐさま模様替えを始めてしまうので、

ええ加減にせえよ、何時やと思っとんのや、と母親が鬼のような顔をして怒鳴り込んでくる事態も日常茶飯事。

実家にいる間、そのしょーもないバトルは続いたのです。

飽きるんだな

いくら好きな部屋を作ったとしても、やっぱり同じインテリアは飽きます。

趣味もビミョウに変わってきますし。

ホントに住んでんの?みたいな、なんにもない部屋が好きな時もあるし、

このごちゃごちゃ感はまるで実家、みたいな部屋が好きな時もあります。

家具を変えるのはお金もかかるし、今使っている家具の処分も大変なんですよね。

今は買うのは簡単だけど、捨てるのが大変な時代ですから。

まぁ、メルカリで売る、などなどいろんな媒体を通じてうまいこと売ったり捨てたりする人もいるでしょうが、私にそんなスキルと忍耐力はありません。

いらんな、よし捨てよう、小4並にシンプル思考です。

お手軽に気分を変えたい

家具がダメならポスター飾ればいいじゃない。

ということで、買いました。

北欧風ポスター。

オレンジがいいアクセントになってます。

フレームを黒にしようか白にしようか、アホほど悩みましたが、黒にしました。

とても良い。すごく良い。

 

いろいろ見て、ステキなポスターはいっぱいあったんですけれど、すでにトイレにこれがあったので、同じシリーズがよろしいかと思って。

こっちは白のフレームで。

トイレのドアを開けると真正面に見えるところに飾ってあるので、入るたびにニヤニヤできる仕様になってます。

かわゆい。とてもかわゆい。

こうやってインテリアで遊ぶと、他にも手を付けたくなってくるんですよね。

しばらくインテリア熱は続きそうです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です